« 2008年6月 | トップページ | 2008年11月 »

ねた

ネタ用に開きっぱなしにしていたWebページをふっとばした…

気象衛星の危機的状況
日本はホント、必要なところに金が無いよなあ。

『ストライクウィッチーズ』各キャラの元ネタ戦闘機&イメージパイロット一覧

いとうのいぢ風な萌え絵を安価で描くスレ
いとうのいぢ風ではないような気がする…。いや萌え絵だとは思うが。

実は、ルルーシュと泉こなたの足の長さは同じくらい
な、なんだってー!!!

美味しいチャーハンの作り方
> 卵ご飯準備できたか?そのまましょうゆかけて食ってもうまいぞ。たまにはそれもいいな。
私は卵ご飯からしか作ったこと無いけど、間違ってなかったか。
ウチの親は卵いためてからご飯投入するんだよなあ。

若い人は海外旅行離れしてないよ
統計のマジック。まぁ、新聞記事を読むときもちゃんと考えながら読みましょうということで。

【独女通信】面白い男がいない! と嘆く、話を聞かない女たち
まぁ、女性といってもピンきりというか、

躾けの一つよ~
ここに最低女と最高の女性が。すげえGJ。俺はこういう対応できません。

オンナを理解するための7冊
>オンナが会話に何を求めているかが分かるはず(それはオトコとまるっきり違う)。
>会話を通じて、オトコは「解決」を求めるが、オンナは「共感」を求めるのだ。このコピペが分かりやすい。
   女 「車のエンジンがかからないの…」
   男 「バッテリーかな?ライトは点く?」
   女 「昨日はちゃんと動いたんだけど…」
   男 「バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?」
   女 「今日は○○まで行かなきゃならないから車を使えないと…」
   男 「んでライトは点く?」
   女 「前に乗ってた車ではこんな事無かったのに…」
   男 「ライトは点く?点かない?」
   女 「○時に約束だからまだ時間はあるけど…」
   男 「死ね」

…えーと、私が思うに、この女性は共感を求めているのみならず
男に対して足になるよう要求しているように思えます。

【政治】民団幹部、地方被選挙権(選挙に立候補できる権利)までも要望 民主党のヒアリングで
朝鮮がどうこうの前に、「遠慮」という文化は日本にしかないので、
他国の人にたかる隙を与えると死ぬまでたかってくるよ。

だから外国人は入れちゃダメだってマキャベリがいってんのにい。

毎日新聞問題の情報集積wiki
うあー。この問題はヒートアップしすぎててコメントしづらいなあ。
てか、手違い/勘違いはどこにでもあるのだから、やっちゃったことを責めるのは意味が無い。
ただし、毎日新聞側の事後対応が最悪なのでもうダメだとは思う。

やらなければならないのは、全記事に「これは日本の三流エロ雑誌から抜粋した
妄想記事であり、真実の日本の姿ではありません。
日本人に対して変な妄想を抱かぬようフィクションとしてお楽しみください」
という文言をいれること、もしくは名誉を回復させるような訂正記事を入れることであり、
削除してよしとすることではないでしょう。

他人の発言とかはどう見ても揚げ足取りみたいなところでいつまでも突っつくくせに
自分の失言は消せばいいと思っているところが最悪のポイントだと思う。

ただ、ネットの叩きが「やらかしちゃったこと」「やっちゃった人への処分が軽いこと」ばかりが
中心なので、それはそれでどうかなあ、と思いました。
やっちゃった人を今更処分したって名誉は回復できないよ。
どうも、どの問題もそうなんだけど必要なのは「この問題をどう補償すべきか」
「この問題を二度と起こさないためにどうすべきか」なのに
人とかモノとかを徹底的に叩くのに今後のことを考えないところはどうかなあ。

毎日新聞「Wai Wai」問題と私刑化する社会とネット時代の企業広報の視点
ちょっと意見は違うけど参考になったので。

| | コメント (0)

ちょいめも

そして新宿は無人の荒野と化した


ねーねーあそんでよー

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年11月 »